サツマイモ収穫!

サツマイモの収穫をしました。

昨年よりたくさんの収量があり、つるを一本一本ひきあげるのに苦労しました。

しかし、丸くて短いイモが多かったので、普段よく見るような長くて太いものを、栽培できるようになりたいです。

稲刈をしました!

先月の末に、稲刈を行いました。

普段食べているお米とは違い、お酒の原料である酒米を育てていたので収穫時期も遅いのです。

このあとライスセンターに持って行き乾燥、もみすりなどをしてもらい出荷します。

ニンジンも成長中

タマネギと同じように播種後のかん水をしっかりと行ったためニンジンも順調に成長しています。

しかし、初期成長の内は雑草の成長に負けてしまいやすいためこまめに除草をしてやる必要があります。

一つ一つ手で行うのは大変ですが農薬を使用していないという安心を皆様にお届けするために頑張っています!

大きく育っています!

先月、播種したタマネギがよく発芽し、順調に生育しています。

昨年は播種後のかん水作業をおこたっていたため発芽率も悪く大きく成長しませんでした。

しかし、今年は昨年の反省を活かし毎日かん水を行ったことにより発芽率も大幅にアップし生育も良いです!

これからと移植後の管理も気を抜かずしっかりと行って立派なタマネギを作っていきます。

ご期待ください!

 

タマネギ収穫

タマネギの収穫を始めています。収穫機械の取り扱いも去年の収穫作業でだいぶ慣れてきているので滞りなく使用することができています。

これがタマネギ回収機です。写真のように人が座れるぐらい大きいものです。

この機械のおかげで人の手で拾っていくよりもかなりはやく回収することができます。つまり一回の作業時間の短縮となり、一日で多くのタマネギを回収できます。

 たくさんの量がとれると保管場所への移送が大変ですが、なにより立派なタマネギが採れる喜びをかみしめながら出荷などの作業を張り切ってやっていきます!

人参のたねをまきました!

先日、人参のたねをまきました。種をまくことを播種(はしゅ)といいます。

トラクターに播種機を取り付けて一気に播種をしていきます。ここで気を付けることは、種がきちんと播種機から落ちているか、深く埋まりすぎていないか、この2点に注意して播種しています。

 深く埋まりすぎていると発芽しなかったりするので特に注意しています。

上の写真の透明のプラスチックの入れ物に種が入っています。この部分に特に目を向けて作業しています。

 

皆様においしい人参をたくさん届けることができるようにがんばっていきます!

 

ビニールハウス建設その②

前回のものに側窓ビニールを取り付けました。このあと天井と扉のビニール。さらに、側窓を上げて風を通すための巻き上げ機を取り付けます。

こちらが完成写真です。すべて取り付けて立派なハウスになりました。これからのハウスでの作業が楽しみです!